サラウンドビューシステム(後付け可能な360°ビューカメラ)

サラウンドビューシステム

サラウンドビューシステムとは、現在お乗りの車両に後付け搭載可能な俯瞰モニターシステムです。
まるで空から見下ろすように一目で周囲を見渡せます。

標準モデルのSVS-120(乗用車用)及びSVS-121(大型車用)、フルHD対応のSVS-6004、フルHD/録画機能を持たせたSVR-7004が有ります。※各製品詳細は弊社オンラインショップをご覧下さい。

サラウンドビューシステムとは

サラウンドビューシステム

サラウンドビューシステムとは、車を上空から見下ろした様な「俯瞰映像」を作りだし、車の周囲360度を分かりやすく表示するシステムです。車両に取付けられた4つのカメラ映像を合成し、精密な俯瞰映像を作りだします。本製品は駐車時に便利なだけでなく、死角になりがちな斜め後方もしっかりと確認することができ、見えづらい障害物などにも気付くことができます。

運転操作にあわせた画面表示

画面右上の個別のカメラ映像は、運転操作にあわせて自動で切り替わります。バック時は後方の映像を表示してバックカメラ代わりに、左折・右折時は曲がる方向の映像を表示して巻き込み事故を予防します。
また、付属の専用リモコンにて、右上に表示するカメラ映像を自由に切り替えたり、前方または後方の映像を大きく表示させることもできます。


映像を表示する(SVSシリーズにはモニターは付属してません)

本製品で作られた映像は、カーナビや別付のモニターで見ることができます。SVS-120及びSVS-121の映像出力は一般的なコンポジット端子(黄)を使っているので、外部入力に対応したカーナビや車載用のモニター等で幅広くご利用いただけます。
※SVS-6004の映像出力はHDMIに対応します。
※SVR-7004には専用モニターが付属します。

モニターが新しく必要な場合は、Amazon等オンラインショップで安価に高性能な製品を入手できます。

設置について

本製品は、今ご利用中のお車に「後付け」が可能なシステムとなっています。4つのカメラを車両の前方・後方・左右に取付け、配線と設定(カメラキャリブレーション)を行うことでご利用できます。
※カメラキャリブレーションはe-mailにて対応致します。

取付事例

オンラインショップ

紹介ムービー

Rare Value Japan Co., Ltd. - 株式会社レアバリュージャパン