トヨタ・ヴィッツ(KSP90)

Hollandia 100 マイナーモデルチェンジのお知らせ。
神奈川県「(株)エフォート/JAM-ebinaテクニカルセンター」の宮寺さんによる「トヨタ・ヴィッツ・DBA-KSP90改」へのベバスト社製 後付専用手動式ガラスサンルーフ「Hollandia 100 Ⅱ(ホランディア100ツー)」の取付例。

Hollandia 100 Ⅱはチルトアップ位置を4段階で固定出来ます。
また、ガラスパネルを取り外す事が出来ますので、有効開口を大きくとりたい方へお薦めです。

TOYOTA Vitz・DBA-KSP90
20120719vitz_01.jpg
20120719vitz_02.jpg
20120719vitz_03.jpg
宮寺さんのコメント
トヨタ ヴィッツ
車両年式:平成18年式(2006)
車両型式:DBA-KSP90改

サンルーフタイプ:Hollandia 100 Ⅱ
取付位置:300mm
センターメンバー:x1取外し(レシプロソー)。ルーフライニング脱着。
取付難易度:レベル3

2009年5月よりJAM-ebinaテクニカルセンターが本格始動致しました。
こちらは、JAM本部の技術開発を含む、既存ユーザー様のアフターメンテナンスを行える拠点として日々努力を致して参ります。
ベバストショールームやウエイティングルームも完備しておりますので御来店心よりお待ちしております。
2010年7月よりJAM-ebinaテクニカルセンターのホームページを作ってみました!
宜しければ見に来て下さいv(^^)v

◎(株)エフォート/JAM-ebinaテクニカルセンター
住所:〒243-0434 神奈川県海老名市上郷3-13-71
電話:(代)046-232-8420 FAX:046-210-9388
サンルーフ問い合わせ(担当者:宮寺さん)
TEL:046-244-5552 携帯:090-1991-1515

20100524jamebina_01.jpg

サンルーフ(sunroof)メンテナンスキット(maintenance kit)画像。JAM Ebina/(有)ティーアロウズ
2012年08月10日